講習案内・国家試験案内

富山県液化石油ガス教育事務所


令和4年度 講習のご案内及び受講申込書

令和4年度講習及び試験実施予定一覧表 (PDF)・・・講習及び試験実施予定の一覧表をご覧いただけます。
・受講を希望される講習の「ご案内」をクリックしていただくと詳細がご覧いただけます。
 「ご案内」を確認のうえ、申込期間内にお申し込み下さい。
 なお、申込期間内であっても定員を超えた場合は締切りとさせていただきます。


■高圧ガス保安協会(KHK)より重要なお知らせ(オンライン講習の段階的導入について)

 高圧ガス保安協会は、受講者様が講習会場に集合し、対面で講習会を開催してきましたが、政府が進めるデジタル化社会や、感染症や自然災害によって受講できない事態にかんがみ、段階的に講習会をオンデマンド方式(インターネット経由で動画を配信する方式)によるオンライン講習を導入することにしました。
 すでに、令和2年度及び3年度の上期では、乙種化学講習及び乙種機械講習をオンライン講習で実施しましたが、これを法定講習全体に拡大するものです。
 なお、講習後に行われる検定試験、実習や技能試験については、オンラインでは実施できませんので、従来どおり対面で行います。
オンライン講習の実施に関するお問合せや、インターネットに接続できずオンライン講習を受講することが困難な方は、教育事業部(電話03-3436-6102)までご連絡ください。

(受講・受検料の見直し)
講習関連事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、受講者の減少、また、講習会の会場確保・感染対策の経費が増大しており、事業運営が非常に厳しい状態になっています。弊協会としても支出の合理化等に努めているものの、法定講習を確実に実施するためには受講・受検料の見直し(改定)が必要との判断に至りました。改定後の受講料は、令和3年10月1日から適用となります。ご不明なことあれば、高圧ガス保安協会 教育事業部教育課(電話03-3436-6102)までご連絡ください。コロナ禍において、講習会を安定的に継続するためにも受講・受検料の見直しについてご理解を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。
 ⇒詳細はこちらをご覧ください(外部リンク:高圧ガス保安協会ウェブサイト)

講習の種類 申込方法 お申込み先
丙種化学液石講習
第二種販売講習

業務主任者の代理者講習
保安係員(LPガス)講習
※当事務所では、(下期)は実施いたしません。
インターネットによるお申込み
◇令和4年4月11日(月)~5月1日(日)
(初日は9時30分から受付を開始し、
最終日は17時迄の受付となります。)
高圧ガス保安協会
図書注文書
(PDF)
調査員講習 ご案内(PDF) 受講申込書(PDF) 富山県液化石油ガス教育事務所

*「ご案内」に記載の申込期間内に
お申し込みください。
液化石油ガス設備士再講習(年3回)
※8月2日の講習は定員に達しましたので
受付を終了しました。
ご案内(PDF) 受講申込書(PDF)
業務主任者講習(年2回)   ご案内(PDF) 受講申込書(PDF)
保安業務員講習 ご案内(PDF) 受講申込書(PDF)
液化石油ガス設備士(第二)講習  ご案内(PDF) 受講申込書(PDF)
充てん作業者再講習 ご案内(PDF) 受講申込書(PDF)
高圧ガス移動監視者講習 (総合 ) ご案内(PDF) 受講申込書(PDF)
配管用フレキ管講習  ご案内(PDF)をご覧ください
 ・講習会場案内図(PDF) 
 ・講習の日程・会場・テキスト等は、都合により変更になる場合があります。
 また、講習申込者が少数の場合は、講習を中止させていただく場合がありますのでご了承下さい。

 ・講習のご案内及び受講申込書の送付を希望される方は、講習名、送付先住所・氏名、電話・FAX番号をご記入の上、
 FAX(076-441-6996)でお知らせ下さい。お送りいたします。


【受講・受験の際のお願い】

* 講習会等の当日は、マスクを着用してきていただくとともに、咳エチケット、手洗いにご協力ください。
* 講習会場や検定会場では、休憩時間などで他の参加者と密接な状態とならないよう、ご配慮ください。
* 次に該当する方は、講習会等に参加することができませんので、ご了承ください。
 ・発熱や咳・咽頭痛などの症状のある方
 ・新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者と濃厚接触がある方
 ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等に滞在した方
* 講習会等の当日、お出かけ前に検温を行い、37.5度以上でないことをご確認ください。
  37.5度以上の体温の方は受講・受検をお断りしますので、ご了承ください。
  ※発熱を理由に欠席される場合は、講習会・検定試験の開始前までにご連絡ください。
* 講習会場、検定会場では、主催者による検温を実施します。
 その際、37.5度以上の体温の方は受講・受検をお断りしますので、ご了承ください。
  ※受付等で検温を行いますので、開始20~30分前までには会場においでください。
* 講習会場、検定会場の入口又は受付付近に消毒用アルコールを設置しますので、手指の殺菌をお願いします。
* 講習会等の参加後2週間以内に新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がでた方は、主催者へ連絡をお願いします。
* 必要に応じて、講習会等の参加者の皆様の個人情報は、保健所等の公的機関に提出することがあります。

新型コロナウイルス感染症の影響による県内外の受講者の取扱いに関しては、管轄の地方自治体からの要請を受け、県外からの受け入れをお断りすることもあります。
今後の変更(中止、延期、定員制限等)につきましては、随時当協会ウェブサイトにてご案内いたしますのでご確認下さい。

【法定講習のオンライン化に伴う案内送付の段階的中止について】

高圧ガス保安協会(KHK)のオンライン講習の段階的導入に伴い、今後はKHKにて受講管理等の業務を行う為、富山県液化石油ガス教育事務所では、これまで郵送またはFAXでお知らせしておりました講習の「ご案内」と「受講申込書」の送付を段階的に中止いたします。
皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

◆令和4年度よりオンライン講習で実施する開催のご案内(R4より送付中止)

◆令和5年度よりオンライン講習で実施する予定のご案内(R5より送付中止)
※法定義務講習

「年度」とは、毎年4月1日から翌年の3月31日迄の期間です。該当年度の把握は各人にてご認識頂きますようお願いいたします。


◆◆◆ 液化石油ガス設備士再講習について ◆◆◆
 
  再講習の受講は、法令に基づき、液化石油ガス設備士に対して義務付けられており、設備工事に係る新しい施行方法及び法令の改正などに十分に対応し、消費者保全をあずかる者としてふさわしい知識や技能を維持向上していくため、設けられているものです。
  法令で定める受講の時期は下記の通りとなっておりますので、液化石油ガス設備士免状にて前回受講記録をご確認いただき、未受講の場合にはぜひ受講していただきますようお知らせいたします。

   ◆初   回 :液化石油ガス設備士免状の交付を受けた日の属する年度の翌年度の開始日から3年以内
   ◆2回目以降:前回受講した日の属する年度の翌年度の開始日から5年以内
   ※「年度」とは、毎年4月1日から翌年の3月31日迄の期間です。 
 
◆◆◆ 免状の交付申請について ◆◆◆
 高圧ガス保安協会〔KHK〕ウェブサイトにて
高圧ガス製造保安責任者免状、高圧ガス販売主任者免状及び液化石油ガス設備士免状は、それぞれの試験に合格した後、交付申請の手続きをすれば免状の交付を受けることができます。 また、液化石油ガス設備士免状については、液化石油ガス設備士講習を修了された方も交付申請の手続きをすれば免状の交付を受けることができます。
免状の再交付(紛失・破損、氏名・住所変更等)の手続きもKHKのウェブサイトより行ってください。


令和4年度国家試験

高圧ガス製造保安責任者等試験(国家試験)における不正行為対応の厳格化について(PDF)


種  類 備  考
・高圧ガス製造保安責任者試験
・高圧ガス販売主任者試験
・液化石油ガス設備士試験
11月13日(日)富山大学(予定)
※設備士技能試験は12月5日(月)

【受験願書の配布】 7月11日(月)から
【受験願書受付期間】
 書面申請は8月22日(月)から9月5日(月)まで
 電子申請は8月22日(月)午前10時から9月7日(水)午後5時まで

KHKホームページ https://www.khk.or.jp/ または受験案内書(7月11日より配布)をご覧ください。