お知らせ

高圧ガス移動防災訓練を実施しました

 10月9日(水)午後1時半から、氷見市大浦新町地内の氷見運動公園パークゴルフ場駐車場で、
氷見市「林市長」のご臨席を賜り、会員事業者、消防関係者等、約80名の訓練参加者と約180名の方の見学をいただき、
①液化塩素タンクローリー車の事故想定訓練
②高圧ガス物性実験(エアゾールスプレーやカセットボンベに使用されているLPガスの爆発、モノシランガスの燃焼、液化窒素による酸欠)
③LPガス容器積載車両の事故想定訓練
を行いました。
 当日はさわやかな秋晴れの中、物性実験では家庭で使用されるカセットボンベの爆発実験や酸素濃度低下(酸欠)による影響など、新しい実験も加えながら、関係機関の協力と会員事業所の真摯な行動により諸訓練を無事に終えることができました。本当にご苦労様でした。
 この訓練を通じて危機管理意識の向上や有事の際の防災事業所の行動確認、そして若手への技術伝承にも役立てたのではないかと感じています。
 来年は富山地区で実施したいと考えておりますので、何とぞよろしくお願い申しあげます。

(10/10)

引越しワンストップサービス実証実験の参加事業者の募集について

詳細につきましては会員ページをご覧ください。
(10/7)

令和元年度高圧ガス保安活動促進週間の実施について

詳細につきましては会員ページをご覧ください。
(10/2)

2019年度LPガス消費者保安月間の実施について

詳細につきましては会員ページをご覧ください。
(10/1)

令和元(2019)年度 保安専門技術者養成講習受講案内書

詳細につきましては会員ページをご覧ください。
(9/24)

LPガス保安情報説明会(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご覧ください。
(9/24)

令和元年度高圧ガス移動防災訓練の実施について

 本年度の標記防災訓練を下記のとおり実施いたしますので、ご多忙中恐縮に存じますが、ご参観くださいますようご案内申し上げます。
 なお、台風等のため標記防災訓練を中止する場合は、10月8日(火)午後3時以降、
富山県エルピーガス協会ホームページに掲載いたします。

1 日  時  令和元年10月9日(水) 午後1時30分から
2 場  所  氷見市大浦新町地内 氷見運動公園パークゴルフ場駐車場
3 主  催  富山県、富山県高圧ガス地域防災協議会
4 協  力  富山県警察本部、氷見警察署、氷見市消防署
5 訓練内容  (1) 高圧ガス関係事故想定訓練
        (2) 高圧ガス物性実験
        (3) LPガス関係事故想定訓練
(9/19)

中核充填所災害時総合稼働訓練を実施しました

 石油の備蓄確保等に関する法律の改正により平成26年2月13日富山県内5か所の充填所が中核充填所の指定を受けました。それ以降、毎年富山県の協賛のもと中核充填所で「中核充填所災害時総合稼働訓練」を実施しています。
 今年度は下記の北日本物産株式会社富山充填所で訓練を実施しました。
 今年度の訓練は砺波平野断層帯の活動により大規模地震が発生し、県西部を中心として地震による建物倒壊等の被害が広範囲にわたって発生し、富山県及び富山県エルピーガス協会において、災害対策本部が設置されたと想定しました。広範囲にわたり停電する中で、避難所への炊出し用LPガスを供給するため中核充填所と周辺の充填所及びLPガス事業者が協力し、地域一体となって連携を行う訓練としました。
 内容は、地震が起きた後の充填所と容器検査所の設備安全確認訓練、停電後の非常用LPガス発電設備の稼働訓練、充填可能な充填所の確認を行う緊急時情報伝達訓練、他社容器や他社バルク車へのLPガスの代替供給訓練、そして今年度は呉羽地区を中心に活動する白菊赤十字奉仕団のご協力を得て避難所での炊出し訓練、また、その避難所への非常用小型発電機を使用したLPガス仮供給設備設置訓練を実施しました。加えて呉羽消防署の協力を得て、当充填所に備えてあるAEDの使用訓練と富山交通㈱のJPNタクシーを含めたLPガス車の展示も行いました。
 見学者は班別になり、これらの訓練や展示を担当者の説明を交え、近くで見学しました。見学者には当充填所の地元の方の見学も多くあり、災害に強いLPガスと中核充填所の周知がさらに出来ました。

訓練日時  令和元年9月13日(金)午後2時~
訓練会場  北日本物産株式会社富山充填所 富山市境野新29番4号
主  催  (一社)富山県エルピーガス協会
協  賛  富山県
協  力  富山市消防局、呉羽消防署、日本赤十字社富山県支部、富山交通㈱、
      (一社)全国LPガス協会スタンド委員会
訓練参加者 富山県、呉羽消防署、白菊赤十字奉仕団、 北日本物産㈱、サカヰ産業㈱、
      ㈱テルサウェイズ、 ㈱丸八、㈱リビック富山、㈱アストモスガス センター富山、
      北陸石井運輸㈱、中国工業㈱ デンヨー興産㈱、(一社)富山県エルピーガス協会
      (計43名)
訓練見学者 82名

(9/18)

LPガス用7.5kg型FRP容器の容器再検査の期間延長及び同20kg型FRP容器の販売開始時期について(お知らせ)

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(9/17)

令和元年秋季全国火災予防運動に対する協力について(お願い)

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(9/11)

令和元年度「石油ガス流通・販売業経営実態調査」Webアンケートへの協力について

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(9/3)

危険物運搬車両に対する指導取締りの実施について

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(8/20)

「県民一斉防災訓練~シェイクアウトとやま~」の参加協力について

標記の件について、富山県より参加協力依頼がありましたのでお知らせします。
富山県では、県民の防災に対する意識を高めるため、9月5日(木)を基準日として防災週間(8月30日~9月5日)に「県民一斉防災訓練~シェイクアウトとやま~」を実施します。
訓練の参加にあたっては事前登録をお願いしているそうです。
詳細につきましては、富山県のウェブサイトを参照ください。

県民一斉防災訓練~シェイクアウトとやま~「富山が揺れても、心は動じない!」(外部リンク)
(8/19)

パナソニック(株)燃料電池工場見学セミナーの開催について(ご案内)

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(8/9)

マイコンメーターに貼付される検満ステッカーの取りやめ及び液化石油ガス器具用合格証票の変更について

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(8/7)

食品工場及び業務用厨房施設における一酸化炭素中毒事故の防止について

詳細につきましては、会員ページをご覧ください。
(8/6)

平成30年度補正予算「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち中小企業・小規模事業者自家用発電設備等利用促進対策事業に係るもの)」二次公募の実施について

標記の件について、2019年7月23日より二次募集が開始されました。
詳細につきましては、下記のページをご覧ください。

平成30年度補正予算「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち中小企業・小規模事業者自家用発電設備等利用促進対策事業に係るもの)」二次公募の実施について(外部リンク:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所)
(7/25)

プラント協会「LPガスバルク供給のためのセミナー」の開催について

詳細につきましては、会員ページをご参照ください。
(7/19)

需要開発推進運動「全国LPガスワンランクアップキャンペーン」について

詳細につきましては、会員ページをご参照ください。
(7/1)

LPガス安全委員会作成の保安ガイド(外国語版対応)について

詳細につきましては、会員ページをご参照ください。
(6/27)

【情報提供】禁止される両端迅速継手付ゴム管について

詳細につきましては、会員ページをご参照ください。
(6/27)

夏季の省エネルギーの取組について

経済産業省より、省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議において、「夏季の省エネルギーの取組について」を決定した旨の案内が富山県を通してありましたのでお知らせします。
詳細につきましては、下記掲載のURLおよびPDFにてご確認ください。

経済産業省資源エネルギー庁ホームページ 「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました(外部リンク)
下記の省エネルギーの取組について(外部リンクPDF)
(6/26)


デジタル手続法に係る液石法改正について(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (6/21)

キャッシュレス・消費者還元事業について(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (6/21)

消費税の軽減税率制度等について(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (6/21)

「2019全国縦断GHPフォーラム」開催案内について(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (6/18)

中小企業庁 平成30年度補正予算「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち中小企業・小規模事業者自家用発電設備等利用促進対策事業に係るもの)」について

中小企業庁が標記補助金の公募を開始しました。公募期間は2019年5月10日(金)~6月28日(金)です。
詳細につきましては、下記に掲載の中小企業庁のウェブサイトおよび標記補助金の執行団体である株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所のウェブサイトでご確認ください。

中小企業庁ウェブサイト:平成30年度補正予算「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち中小企業・小規模事業者自家用発電設備等利用促進対策事業に係るもの)」の公募が開始されました。(外部リンク)
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所ウェブサイト:平成30年度補正予算「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち中小企業・小規模事業者自家用発電設備等利用促進対策事業に係るもの)」補助事業(外部リンク)
(6/11)

「テレワーク・デイズ」参加企業等の募集について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (6/5)

平成30年度液化石油ガス販売事業者等立入検査の結果を踏まえた会員への啓発について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/31)

令和元年度定時総会 開催

 令和元年度定時総会が5月29日(水)午後2時から富山市の高志会館において、多くの会員の出席を得て開催されました。
 小杉一彦副会長の司会のもと、東狐光俊会長から
① LPガスは地域に密着したエネルギーであり、地域貢献が大事であるが、そのためには、保安の確保が必要であり、「LPガス快適生活向上運動」を推進することで、事故件数を減少させてまいりたい。
② 「ふれあいサポート運動」は我が協会の中心ともなる事業であるが、昨年度は6,000件を下回ったが、今年度は何としても6,000件を維持してもらいたい。
③ 昨年は猛暑の中、GHPの設置について、各支部の努力により一定の成果があがったと思うが、今年度は小中学校の体育館等への災害バルク等の設置について各支部にご努力をお願いしたい。
 という趣旨の挨拶がありました。
 続いて、議長に竹林正人氏、議事録署名人に堀剛通氏、吉田信三氏の選出を行った後、議事が行われ、事務局から、
 第1号議案 平成30年度事業報告書の承認を求める件
 第2号議案 平成30年度損益計算書の承認を求める件
 第3号議案 平成30年度貸借対照表の承認を求める件
 第4号議案 平成30年度正味財産増減計算書の承認を求める件
 第5号議案 平成30年度公益目的支出計画実施報告書の承認を求める件
 第6号議案 理事選任の件
 監査報告  奥野監事より報告
 報告事項  1号 令和元年度事業計画書に関する件
       2号 令和元年度収支予算に関する件
       3号 令和元年度公益目的支出計画実施計画書に関する件
 の説明や報告が各々行われ、いずれも原案どおり可決・承認されました。
  その後、樋口博彦副代表理事よりGラインとやま活動報告について説明があり、15時10分山形竹政理事の閉会宣言により閉会しました。
 引き続き、その場で理事会が開催され、「金杉副会長」の退任に伴い、「堀田新理事」が副会長に選任されました。
 その後、休憩に入り、15時20分より、金沢国税局中橋文徳氏から「消費税増税に伴う軽減税率制度について」御講演いただきました。
 引き続き表彰式に移り、知事表彰、(一社)全国LPガス協会長表彰及び協会会長表彰が行われ、黒部市農業協同組合猪上部長から謝辞、石井隆一知事の代理として須河弘美県生活環境文化部長から祝辞を賜わるとともに、祝電披露、出席賜わった来賓の紹介がありました。
(5/30)

トランプ・アメリカ合衆国大統領来日に伴う警備協力について(お願い)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/23)

令和元年度自主保安活動チェックシートの提出について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/17)

平成30年度石油製品需給適正化調査の結果について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/14)

「体育館に、LPガスの空調設備を。」GHPパンフレットの有償注文の受付について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/13)

「LPガス検定」の一部リニューアルについて

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/10)

【LPガス安全委員会】保安ガイド外国語版の公開について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (5/10)

平成31年度 石油ガス流通合理化対策事業費補助金(石油ガスの流通合理化及び取引の適正化等に関する支援事業費のうち構造改善推進事業に係るもの)公募のお知らせ

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (4/25)

日本ガスメーター工業会パンフレットの無償配布について(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (4/25)

平成30年度補正・平成31年度「石油ガス災害バルク等の導入事業費補助金」公募開始等について(お知らせ)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (4/24)

ガス警報器工業会プレゼントキャンペーンについて

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (4/16)

家庭用コージェネレーションシステムの運転音の対応について(お願い)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (3/28)

高圧ガス保安法及び関係政省令の運用及び解釈について(内規)等

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (3/20)

2019年度液化石油ガス販売事業者等保安対策指針の策定および自主保安推進ツールの案内について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (3/20)

建設工事等におけるガス管損傷事故の防止について

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (2/14)

住宅塗装工事等におけるガス機器の給気部又は排気部の閉塞による一酸化炭素中毒事故の防止について(お願い)

詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (2/14)

「CO中毒事故を発生させないために」チラシのダウンロードを開始しました

協会だより1月号に同封して配布しました「CO中毒事故を発生させないために」のチラシを会員ページ内に掲載しました。印刷してご利用ください。
詳細につきましては会員ページ(保安啓発チラシダウンロードページ)をご参照ください。
(2/6)

高圧ガス保安法関係法令の一部改正等について(通知)

  詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (2/1)

軽減税率制度への対応の必要性等に係る周知について

  詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (1/30)

平成31年春季全国火災予防運動に対する協力について

  詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (1/30)

フリーペーパー「LPGAS STYLEVOL.02」の郵便局配布先について(ご案内)

  詳細につきましては会員ページをご参照ください。 (1/25)

理事会が開催されました

  1月21日(月)、高志会館で第6回理事会が開催されました。
 東狐会長のあいさつに続き、来賓として中島浩薫県環境保全課長のあいさつがあり、同課松本主任から「LPガスの現況について」説明がありました。
  次に、事務局より、以下の報告が行われました。
1 平成30年度第3四半期事業報告
2 ふれあいサポート運動中間報告
3 北陸三県役員協議会報告
4 平成31年度教育事務所講習計画
5 BCPについて
その他Gライン事業の新規事業としてのガスコンロ寄贈等の報告を行いました。
(1/22)

国土強靱化基本計画が閣議決定されました

  平成30年12月14日、国土強靱化基本計画が閣議決定され、エネルギー分野において「LPガス」という個別の標記が初めて追加されました。
 詳細につきましては内閣官房のwebサイトをご確認ください。
国土強靱化基本計画(リンク)
(1/15)


一般社団法人 富山県エルピーガス協会・富山県液化石油ガス教育事務所・富山県高圧ガス地域防災協議会
〒930-0004 富山市桜橋通り6-13 フコク生命第一ビル4F TEL.076-441-6993 FAX.076-441-6996 [GoogleMap


Gラインとやま富山県 環境保全課富山県高圧ガス安全協会全国LPガス協会高圧ガス保安協会
LPガス安全委員会へのリンク LPガス検定